本校について実際の動物病院での実習

動物看護師を目指す学生にとって、
これ以上にない学習環境

キャンパス敷地内に立地する夜間専門の救急動物病院。群馬県獣医師会有志とのパートナーシップにより実現し、昼間は学生の実習施設としても活用しています。最新の医療設備が整備されているので、動物看護師を目指す学生にとって本格動物医療を学べる最高の実習場所となります。キャンパス敷地内に立地するメリットを最大限に活かし、即戦力となる動物看護師の育成を目指します。

実践的な技術を学べる
充実した設備が最大の魅力

「動物にも人間と同じように充実した医療を受けさせたい」といった声に応えるべく、きめ細やかな診療が可能な最新の医療設備が充実しています。 日々多様化し続ける動物医療の現場で、他にはない学習環境が整っているため、より実践的な技術を身につけることができます。

キャンパス内に動物病院を構え、
実践重視の学習が実現

動物医療現場の即戦力となる人材を育成するための最新の医療設備(超音波診断装置、小動物用X線装置など)により、動物病院さながらの実習を行うことが可能です。 充実したキャンパスライフが送れる学習環境をサポートします。