学科・コース動物総合学科

1年次で動物の総合基礎を学び
2年次に専門コースを選択

本校では1年次から分科した専門コースではなく、動物総合学科として学習します。 動物に関する総合的な理解が専門分野の能力アップを支えると考えるからです。 「動物を学ぶこと」を何よりも大切にしながら「医療」「美容」「しつけ」の3つの柱とした教育プログラムにより、確実なスキルと応用力を2年間で習得できます。

総合学科[1年次]

動物について、基礎的な身体の構造から病気に関する検査治療を学びます。

犬の接し方からグルーミングの基礎を学びハサミの使い方をマスターします。

人と犬との基本となる“絆”を学び、コミュニケーション能力を身につけます。

専門コース[2年次]

動物看護コース

「統一認定試験」合格に向けて、重点的に動物看護師に必要な知識と技術の習得をします。

プロトリマーコース

「JKC公認トリマーB級試験」合格に向けて、重点的にトリマーに必要な知識と技術の習得をします。

ドッグケア・トレーニングコース

「JKC公認訓練士補」合格に向けて、重点的にドッグケア・トレーニングに必要な知識と技術の習得をします。

先輩の声「私が選んだ理由」

即戦力となった「動物総合学科」の看護知識

トリミングサロン Cache Cache 店長
渡木 駿介 さん(高崎経済大学附属高校出身)

群馬動物専門学校で豊富な犬種のカットを練習し、「JKCライセンスB級」を取得できたことが店舗でも本当に役立っていますね。 わんちゃんはお客様の大切な家族。その日の体調を見ながらカットすることが求められるので、美容だけでなく看護知識も学べた「総合学科」のカリキュラムは有益でした。