学科・コース動物看護コース

日本唯一!!
学校内「夜間緊急動物病院」での
実践授業

本校舎と隣接する「夜間救急動物病院」を中心とした動物医療の実践授業は、県内でも唯一本校だけの実習カリキュラムとなります。病気やケガをした動物の看護に必要な基礎知識だけでなく、獣医師の診察補助や医療器具の操作方法、検査方法など、動物医療の現場で求められる最新の臨床技術も習得していきます。 実際の仕事で欠かせない柔軟な思考力や応用力を養い、「動物看護師統一認定試験」の合格を目指します。

3つの特徴

動物病院での現場実習

実際に治療をしている「夜間救急動物病院」で、獣医師による実践レベルの授業が受けられます。 貴重な実習で、即戦力としてのスキルが身に付きます。

高いレベルの講師陣

豊富な経験と実績を持つ獣医師が、現場で役立つ心構えや動物医療技術を丁寧に指導します。 専門職として、現実の病院勤務を想定した質の高い授業が行われます。

徹底した試験対策

「動物看護師統一試験 対策授業」を設け、徹底した問題解析をして学生一人ひとりの弱点を抽出、対策授業で苦手分野を確実にフォローアップ。 統一試験の全員合格を目指しています。

取得できる主な資格

  • 認定動物看護師
  • JKC公認トリマーC級
  • 愛玩動物飼養管理士2級
  • GAC認定動物看護師1級
  • GAC認定トリマー2級
  • ※GAC認定しつけインストラクター
  • ※愛玩動物飼養管理士1級
  • ※ICC公認キャットグルーマーC級
  • ※ペット栄養管理士
  • ※癒育士
  • ※乗馬
  • (※印は任意で取得可能な資格です)

主な就職先

  • 動物病院
  • ペットサロン
  • ペットショップ
  • 動物園
  • アニマルセラピスト
  • ブリーダー

先輩の声「私が選んだ理由」

座学で学んだことを病院実習で理解

根岸 彩乃(群馬県立伊勢崎興陽高校出身)

動物病院の先生や看護師さんが講師なので、現場に必要な専門的な内容を詳しく勉強できます。 病院実習は、実際に具合の悪いわんちゃんを目の前にするので、びっくりすることがありますが、座学で学んだことを理解しやすく実践的な学習ができると思います。 2年次には、動物看護師資格の統一試験に向けた授業もあるので、試験対策もしっかりできますよ。