資格・就職海外留学について

留学で世界へ

海外の動物関連施設と協力関係を築いている本校なら、世界最先端の知識と技術を学べる留学のチャンスがあります。 留学制度を活用し、イギリス・オーストラリア・アメリカ・韓国などの動物先進国で人と動物の好ましい関係についてより深く理解し、国際的な感覚を身につけることができます。

代表的な留学先

イギリス

United Kingdom

動物愛護の先進国であるイギリスは、留学に最も適した国のひとつです。

オーストラリア

Australia

野生動物の宝庫であり、イルカやジュゴンなど海洋生物の研究が盛んです。

アメリカ

United States

豊かで美しい自然環境に包まれたハワイでの研修は本格留学への第一歩です。

韓国

Korea

ソウル芸術実用専門学校との提携により、留学がより身近になりました。

本校は、「デジタルソウル文化芸術大学」「ソウル芸術実用専門学校」の2校と、新たに姉妹校提携を結びました。 今後は、学生の交換留学や教員の研修派遣などを実施していく予定です。

ソウル芸術実用専門学校は、1974年の開校以来、44年ものあいだ『最高の文化芸術教育機関』として発展を遂げ、ソウル最大の都市型キャンパスを備えた教育機関で、最高のインフラ・学習環境が学生に提供されています。

留学体験レポート

将来への希望に満ちた留学が実現しました

長谷川 由貴(群馬県立勢多農林高校出身)

高校のときから家庭犬のしつけのインストラクターになるのが夢でした。群馬動物専門学校を選んだのは、夢に向かって勉強できるカリキュラムを持ち、さらには家庭犬のしつけインストラクション発祥の地ともいえるイギリス、アメリカの先生方と深い交流があることが魅力だったからです。

卒業後、学校の協力先であり、世界的にも有名な動物行動学者、サラ・ホワイトヘッド先生のもとで学べることになり、語学の勉強を兼ねてイギリスに留学しました。
将来への希望に満ちた留学が叶ったのも、この学校の生徒であったからこそと感謝しています。今後は、動物愛護の先進国イギリスで学んだことを広く活かし、家庭犬しつけインストラクターとして活躍できるように頑張っていきます。