実習授業・講義授業

グルーミング授業

本校の第2キャンパス「世界の名犬牧場」で飼育される70種約300頭をモデル犬にシャンプー、カット、ドライング、ブラッシングを学びます。一人ひとりの学生に十分な生体数を確保できるから、基本から応用技術まで確実にマスターできます。

イメージ

イメージ

イメージ

病院実習

本校に隣接する「夜間救急動物病院」や提携する県内外の動物病院で医療現場を体験し、実際の勤務を想定した実習を受けます。豊富な経験と実績を持つ獣医師や動物看護師から指導を受け、仕事の現場で直面するさまざまな問題を解決できる柔軟な思考力、応用力を学びます。

イメージ

イメージ

イメージ

しつけ実習

犬と飼い主がより良い関係を築くための基本的なしつけや飼い主への指導法などを学習。犬の性格や特徴、心理を理解し、コミュニケーションを取りながらトレーニングを行います。

イメージ

動物介在活動

ボランティア活動の一環として、犬たちと一緒に老人ホームなどの施設を訪問します。犬とお年寄りのふれあいを通じ、動物の持つ癒しの力と社会福祉の大切さを学ぶ重要な機会です。

イメージ

就業体験実習

自然豊かな郊外にある第2キャンパス「世界の名犬牧場」も、学生にとって重要な実技研修の場。実社会とギャップのない実践的な就業体験を積み重ね、就職に役立つ即戦力を養います。

イメージ

動物飼育者管理実習

動物たちの健康状態を把握する方法や生態に配慮した適正な飼育方法、管理方法、快適な環境づくりなど、実習を通して動物を扱う仕事に必要となる幅広い知識や技術を体験します。

イメージ

講義

iPadを使用した授業スタート!!

本校で使用する膨大なテキスト内容は、全てiPadに保存。
授業での使用が可能です。

動物看護
動物の看護に必要な知識と技術を幅広く学び、動物の生命と福祉を守る専門職として活躍できる能力を身に付けます。
臨床検査
動物の病気で重要な臨床検査。臨床病理学、微生物学、寄生虫学などの各分野から、必要な知識と技術を学びます。
動物病院実務
受付・入院業務、医療機器の保守・洗浄・消毒まで、動物病院で働く際に求められる技術や知識を幅広く学習します。
動物飼養管理
動物が人と共に健康で快適な生涯を過ごせるよう、適正な飼養・衛生管理、病気予防、健康増進につながるスキルを学びます。
ヒューマン・アニマル・ボンド
人と動物の絆=ヒューマン・アニマル・ボンドの理念を理解し、人と動物が好ましい形で共生するために必要な知識を学びます。
○その他のカリキュラム○
動物行動学、動物介在療法、ペットロス、動物関係法規、コミュニケーション・指導論
他にもさまざまな講義があります。基礎から専門・応用までをていねいに学習します。

イメージ

動物看護

動物の看護に必要な知識と技術を学び、動物の生命と福祉を守る専門職として活躍できる能力を身に付けます。病気やけがをした動物の心身の状況、苦しみを和らげる適切な治療法など幅広く勉強します。

臨床検査

早期の診断、適切な治療、看護方針の決定、予後の判定など動物の病気で重要となる臨床検査。臨床病理学、微生物学、寄生虫学などの分野から、検査で情報を得るために必要な知識と技術を学びます。

イメージ

動物病院実務

動物の診察、検査、処置、手術に関する専門知識はもちろん、受付・入院・薬局業務、さらには医療機器・機材の保守管理や洗浄・消毒まで、動物病院で働く看護師に求められる実務を幅広く学習します。

動物飼育管理

動物が人と共に健康で快適な生涯を過ごせるよう、日々の食餌や運動、繁殖、生活環境などについて考え、動物の適正な飼育・衛生管理、病気の予防、健康増進につながるスキルを学んでいきます。

ヒューマン・アニマル・ボンド

人と動物の絆=ヒューマン・アニマル・ボンドの概念を理解し、人と動物が好ましい形で共生するために必要な知識や技術を学びます。動物と幸せに暮らす健全な社会づくりに貢献できる人を育てます。

その他講義

動物行動学、動物介在療法、ペットロス、動物関係法規、コミュニケーション・指導論など、さまざまな講義があります。基礎から専門・応用までをていねいに学習します。