ニュース&トピックス創立30周年のご挨拶

 

学校法人HAC国際学園群馬動物専門学校は、皆様方に支えられて、創立30周年を迎えることとなりました。

本校は、平成元年に開校して以来、北関東初の動物専門教育機関として発展して参りました。

 

そして、平成18年4月より「学校法人HAC国際学園群馬動物専門学校」として、

「動物分野における専門性の追求」

「豊かで温かい人間性の育成」

「動物看護·福祉の実践」

を教育方針とし、日々動物業界において役立つ人材育成に向け、体験実習重視の方針の下で教育に取り組んで参りました。

おかげさまで今日までに多くの卒業生を動物業界に輩出させていただいております。

 

これまでの30年の歴史を大切にしつつ、これからも弛まぬ努力を重ねてゆく思いを新たにしています。